プラセンタ注射,プラセンタ点滴体験日記
口コミ健康美容情報 ⇒ キレイになりたい


無料ストレスチェック!

スポンサードリンク

プラセンタで健康

プラセンタで肝硬変を克服

  プラセンタは、元々肝臓病の薬として認可されました

肝炎ウイルスは、長い時間をかけて徐々に肝臓を蝕んでいきます
輸血が原因でC型肝炎に感染し、それが肝硬変になることもあります
インターフェロンでウイルスをやっつけられなかった場合、肝細胞を守るために、強力ネオミノファーゲンC(強ミノ注射)の治療が始まるそうですね
そして、同時にプラセンタ治療も始めた70代男性がいます

プラセンタの筋肉注射2〜3アンプルを、週に2〜3回打ちます
3ヶ月ほどたった頃には、食欲が出てきて倦怠感や疲れも感じなくなってきたそうです
そうすると、まさに「 病は気から 」ということで、本人の気力も充実していき、肝機能も回復していったそうです

プラセンタは、肝臓病治療に健康保険が適応されています
何よりも効果を実感出来ることが、病気の回復につながりますよね
肝臓が心配な方、プラセンタ注射を試してみてはいかがでしょうか?

  プラセンタで更年期障害を改善@アトピーにもプラセンタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。