プラセンタ注射,プラセンタ点滴体験日記
口コミ健康美容情報 ⇒ キレイになりたい


無料ストレスチェック!

スポンサードリンク

プラセンタで健康

プラセンタ注射は医療行為

  プラセンタ注射は医療行為になるので医療施設で行います

ヒトの胎盤から抽出されるヒトのプラセンタは、このブログでも書いてきたように、ほぼ万病に効き、なおかつ副作用がほとんどない

ヒトに近いブタのプラセンタから抽出したサプリメントなども販売されていて、それなりの効果はあるようです

日本の病院(内科・外科・婦人科・皮膚科など)で、病気を治療する目的で使われているプラセンタは、日本女性のみの胎盤が利用されていて、ウイルスや病気を持たない健全な胎盤のみです

プラセンタ注射は、医療行為なので免許のある医師しか注射できません
しかし、そのプラセンタ注射が最も高い効果を上げています

病気治療という名目のもとならば、健康保険も適用されています
更年期障害や肝機能障害などでプラセンタ注射した結果、思わぬ副産物として、生理が軽くなった、美肌になった、シミ・シワが減った
二日酔いをしなくなった、男性としての機能も非常に良くなった
などなどの治療成果を上げています

私自身もプラセンタ注射を体験して、ホットフラッシュがなくなり、肌もきれいになったように感じています

注射をするのは抵抗がある方も多いかもしれませんね
でも、プラセンタ注射は腰やお尻に打つことも可能です
腕に打つのは痛かったけど、腰やお尻ならそんなに痛くありませんでしたよ

プラセンタのサプリや化粧品も出ていますが、一番効果的なのは、病院などでプラセンタ注射することでしょうね

  プラセンタで更年期障害を改善@アトピーにもプラセンタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48871896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。